バラの作業について【庭仕事に関する参考情報】

このページでは、バラの作業に関する情報をご案内しています。

実際の状況により、対応の異なる場合がございます。

取り組む作業について

ウッドチップスで取り組んでいるバラの作業には、枝の誘引と剪定を行う「バラの冬作業」と、春から秋にかけて手入れを行う「バラの季節管理」がございます。

それぞれの作業には対応時季を設けており、ご希望をいただいた時季にバラの状態に合わせた手入れをご予定いたします。また、定期的な手入れをスケジュールする作業プランもございます。

土曜・日曜・祝日は、お休みです。

バラの冬作業(剪定と誘引)

作業時季 11月~3月ごろ
バラの冬作業では、つるバラの誘引と剪定作業を中心に取り組み、春の風景を仕立てます。

バラ苗の植え込みに植え替え、土壌環境の見直しに施肥(寒肥)のほか、カイガラムシの除去にカミキリムシ幼虫による被害への対処など、バラの休眠期にあたる冬の手入れとして取り組みます。
》バラの冬作業【剪定と誘引】はこ

バラの季節管理(手入れと育成)

作業時季 4月~10月ごろ
バラの季節管理では、春から秋にかけバラの育成に携わり、庭の景観を整える作業を行います。

枝葉の調整に植え込み環境の見直し、病気や害虫による被害への対処など、バラの育成に携わります。環境を管理する中で状態の向上を図り、冬に取り組む「バラの冬作業」へつなげます。
》バラの季節管理【手入れと育成】はこちら

カミキリムシの幼虫(被害と対処)

作業時季 6月~3月ごろ
バラが調子を落としてまう要因のひとつに、カミキリムシの幼虫による被害(食害)があります。

バラの天敵とも呼べる害虫への対処は、ウッドチップスで力を入れている取り組みのひとつです。データを基にした見回りから対処にあたり、バラへの被害を抑えます。

バラの風景を深めて行く上で、カミキリムシの幼虫による被害への対処(駆除)は、外せない管理と考えており、ウッドチップスで取組む全ての作業に取り入れています。
》カミキリ虫【被害と対処】はこちら

バラの作業プランについて

冬の誘引作業で仕立てることの出来る春の風景は、取り組む時点での枝の状態(量や質)によりある程度定まります。

より良い形で「バラの冬作業」に取り組むには、春から秋にかけ育成と状態管理に携わる「バラの季節」を組み合わせるプランがおすすめです。
》バラの手入れ【作業プラン】はこちら

バラの年間管理プラン

ひとつ上の風景づくりをお考えなら、季節管理の鍵となる時季の手入れをシーズンを通してご予定する「バラの年間管理」プランがおすすめです。

定期的な手入れによる利点はとても多く、作業を分散することが出来るため、取り組みごとの質と効率の向上につながります。また、整えた状態を次の作業で引き継げるので作業時間の短縮に働きます。

作業負荷の大きな時季の手入れをお任せいただくことで、より細やかな手入れで庭づくりをお楽しみいただけます。
》バラの年間管理【作業プラン】はこちら

造園(庭づくり)作業について

作業時季 7月~10月ごろ
バラの庭をつくるにあたり、日程上の都合から造園(庭づくり)の作業期間に施工をご予定出来ない場合がございます。そのようなケースでは、バラの植え込みを先行するプランをご検討いただいております。

バラの植え込みを先行することで、風景が形となるまでの時間的なロスを抑えることが出来ます。バラの成長を見守りいただきながら、造園(エクステリア)作業に取り組むまでのお時間をいただくプランになります。

バラの植え込み(フェンス・パーゴラ)

パーゴラやガゼボは、空間に立体感をもたらし、さまざまな形状で取り入れることの出来るエクステリアのひとつです。

つるバラとの相性が良く、枝の誘引アレンジにより、奥行きを感じる風景をつくります。
》バラの庭づくり【パーゴラの施工】はこちら

バラの植え込み(花壇・アプローチ)

園路にアプローチは、レンガやステップストーンを用いて、利便性を向上させるエクステリアのひとつです。

草花を合わせることで優しい雰囲気を演出し、空間に奥行きをつくります。
》バラの庭づくり【園路と花壇】はこちら

作業の対応エリアについて

バラの作業は、拠点とする東京都東大和市のアトリエから、杉並区・武蔵野・多摩地域を中心に、神奈川県と埼玉県一部のエリアにて活動しています。
》バラの作業【対応エリア】はこちら

対応エリアでも、ご予定の難しいケースがあります。

作業とご相談について

外での作業となるバラの手入れは、天候などの影響により、日程に変更を生じてしまうケースが多くございます。

また、バラの冬作業に取り組む時季は、特にスケジュールの調整が難しいため、お急ぎとされるご相談やご希望日が少ない場合などには、対応をご予定出来ないことがございます。

※作業スケジュールは、バラの年間管理プランとされるご予定を軸に組み立てています。

ご相談は時季に限らずお受けしていますので、余裕をお持ちの上お問い合わせください。

メールからのお問い合わせ

作業の概算(お見積り)をご希望される場合は、メールフォームから庭の状態(バラの品種・大きさ・本数など)とご希望される作業内容(手入れ・植え替え・造園など)お分かりの範囲でお知らせください。

お知らせいただいた情報を基に作業範囲を見込み、おおよそのご費用(概算)をお知らせいたします。

折り返し、作業ご希望のお返事をいただき、日程の調整へ移行します。

作業開始と打ち合わせ

バラの作業では、日程的なロスを抑えるため事前の下見を省略させていただいております。

打合せは作業当日に行い、庭とバラの状況を確認しご要望をお伺いします。見込んでいた手入れと実際の状況を確認し、変更を生じるであろう箇所(作業内容や日数など)があればお伝えします。

バラの植え込みを多くご検討されているなど、事前に状況を把握した方が良いと思われる場合は、現地確認を含む打合せをご予定いただくことがございます。

ご不在(お留守)での作業

打ち合わせを除き、ご不在の場合でも作業可能なようでしたら、ご予定には問題ございません。

継続いただいている作業では、スケジュールの組み立てを配慮いただき、ご不在時にあたるご予定も多くございます。

土曜日・日曜・祝日はお休み。

土曜日・日曜・祝日・雨の日・バラの開花時季(5月ごろ)は、通常作業は休みです。

なお、天候により予定を組み立て難い状況が続く場合、土曜・祝日を作業日にあてさせていただく場合がございます。※遠方は除く。

週末は、アトリエ・ガーデンの作業日になります。

剪定枝の処理(処分)

バラの剪定枝は、ご家庭の枝ゴミ(または資源)として処分いただいております。枝は刻んで袋にまとめ、太めの枝はサイズを整え紐(または袋)で縛ります。袋などの消耗資材は、工費としてご費用に含まれています。

なお、地域により指定ゴミ袋が必要な場合は工費での対応外となります。

ウッドチップスにて剪定枝の引き取りをご希望される場合は、別途費用となりますが対応いたします。

薬散と施肥(追肥・寒肥)

薬散と施肥はご希望をお伺いの上、必要とする時季の手入れに取り入れております。

使用量にともなう別途費用になりますが、価格を抑えご提供させていただいております。

概算(お見積り)について

作業の概算(お見積り)をご希望される場合は、メールフォームから庭の状態(バラの品種・本数)ご希望される作業内容(手入れ・造園)など、お分かりの範囲でお知らせください。

お問い合わせフォーム下(画像記載)のアドレス宛に状況を把握出来る写真をお送りいただけると、より確かなお返事となります。

また、お考えのご予算に収まるプランをご希望される場合は、不要なプランニングを避けるため事前にご提示ください。

概算はイメージから見込んだ作業範囲になりますので、実際のバラや庭の状態により変更を生じる場合がございます。

ご費用(お支払い)

ご費用につきましては、作業終了後(1週間前後)にメールにて、お知らせいたします。
※請求書の添付あり

ご請求書はペーパーレスとしており、用紙への発行、発送には対応しておりません。
※適格請求書の発行には対応しておりません。

お支払いは口座振り込みとなります。

お問い合せについて

お問い合わせにつきましては、メールフォームからの受付のみとなります。お返事には、1週間前後のお時間をいただいております。

ウッドチップスからの返事が10日を経過しても届かないような場合には、送受信時の不具合、または迷惑メールとして振り分けられているケースがございます。

フォルダを確認していただき、メールが見当たらないような場合には、お手数をお掛けしますが再度お問い合わせください。

お問い合せ(メールフォーム)

バラの手入れと庭づくりについて、お問い合わせ受付のメールフォーム。
》庭仕事について【お問い合わせ】はこちら

お問い合わせは、メール対応のみになります。