花壇にアプローチ【レンガの作業】

このページでは、花壇やアプローチを施工する、レンガの作業についてご案内しています。

レンガの作業は、7月~10月ごろに取組みます。

レンガの花壇・レイズドベッド

レンガの花壇は、植物の植え込み場所としてはもちろん、さまざまな形状で空間に取り入れることの出来るエクステリアのひとつです。

レイズドベッドの花壇は草花との距離を身近なものとし、庭のアクセントとして立体的感のある雰囲気をつくります。

園路・小道・アプローチ

園路にアプローチは、レンガやステップストーンを用いて、利便性を向上させるエクステリアのひとつです。

草花を合わせることで優しい雰囲気を演出し、空間に奥行きをつくります。

コンクリートの斫り・花壇

コンクリートの斫りは、土のない場所にバラや草花の植え込み場所をつくります。

鉢底を抜いた植木鉢は、レイズドベッドの花壇として用いることができ、空間のアクセントにもなります。

バラの庭づくり(園路と花壇)

作業時季 7月~10月ごろ
バラの庭をつくるにあたり、日程上の都合からエクステリアの作業期間に施工をご予定出来ない場合がございます。そのようなケースでは、バラの植え込みを先行するプランをご検討いただいております。

ウッドフェンスにパーゴラ、花壇などを施工する場合には、事前に割り出した設置場所を避けバラの植え込みを行います。つるバラであれば支柱やアイアンフェンスを利用し、枝の誘引に使える仮設の下地をつくります。

バラの植え込みを先行することで、風景が形となるまでの時間的なロスを抑えることが出来ます。バラの成長を見守りいただきながら、エクステリア作業に取り組むまでのお時間をいただくプランになります。

フェンスにパーゴラ(木工作業)

木工作業では、幅広い用途で空間に用いることの出来るウッドフェンスに、くつろぎの場所となるデッキテラスなどを施工します。つるバラと相性の良いパーゴラは、風景の下地となり庭の形をつくります。

木工作業は、レンガの作業と同時期にあたる 7月~10月ごろに取組みます。
》フェンスにパーゴラ【木工作業】はこちら

作業とご相談について

限られた時季に取り組むエクステリア作業では、ご予定出来る作業数に限りがございます。ご相談をお受けする時季やご予約の状況により、お待ちいただく場合がございます。

また、外での作業となる庭仕事は、天候などの影響により、日程に変更を生じてしまうケースが多くございます。スケジュールの調整が難しいため、お急ぎとされるご相談やご希望日が少ない場合などには、対応をご予定出来ないことがございます。

ご相談は時季に限らずお受けしていますので、余裕をお持ちの上お問い合わせください。
》エクステリア作業について【参考情報】はこちら

作業の対応エリア・地域

造園作業は、拠点とする東京都東大和市のアトリエから、立川市・武蔵野市・東村山市・小金井市ほか多摩地域を中心に、杉並区・練馬区・世田谷区など23区一部エリアにて活動しております。

また、所沢市・入間市・狭山市ほか埼玉県一部のエリアに、川崎市多摩区・横浜市青葉区など神奈川県一部のエリアより、作業をお受けしています。

バラの作業と対応エリアが異なります。

お問い合せ(メールフォーム)

バラの手入れと庭づくりについて、お問い合わせ受付のメールフォーム。

お問い合わせは、メール対応のみになります。